無料ブログはココログ

« バリバリサイコー・その2♪ | トップページ | あぁ、入学♪ »

2012年4月14日 (土)

空港のポーター・バリ編♪

バリ島のデンパサール空港で、


ターンテーブルの近くで自分のトランクを待っていると、


その周辺には空港のポーターが待機している。



このポーターが要注意なのだ。


私が自分のトランクをターンテーブルから


降ろすとすぐに寄ってきて、


運ぼうとするのだ。



あら、親切なポーターね、


持ってもらいましょう。



などと持ってもらった日にはもう大変。


50mほど歩いたあたりで、


2,000円くらいのチップを要求されるのだ。



これを断ると、余計厄介なことになるので・・・



私はこの情報を事前に知っていた為、


荷物を持ちましょう、と寄ってくるポーターを断った。



断っても断っても、


次から次に別のポーターがやってくるのだ。



ひどいポーターなどは、


もうトランクの取っ手を触ろうとするので、


「私の荷物に触るな!いらない!」


と、きつく英語で断らないといけないのだ。



日本人だと思われるとどんどん寄ってくるので、


私は、事前に真っ黒なグラサンをかけ、


なに人かわからないようにし、


息子にもミラーグラサンをかけさせていた。



息子にも日本語は一切使うなと注意していたので、


息子も、「去れ!」と断っていた。



そんなこんなでポーターを振り切り、


セキュリティーチェックだ。


どういうわけかこの空港は、


手荷物もトランクも皆一緒にX線に通すようで、


何もかも皆降ろさなければならなかった。


私自身もチェックされ、


ようやく外へ。



と、思ったら、


今度は10か所くらいある空港の両替所の窓口から


皆、手招きし、


日本語で


「コッチ、コッチ」と呼び込みしている。



この情報は知らなかったので仰天したが、


ここでもまた日本語は使わず、


「いらない!」


シッシッ!とあしらい、

やっとのことで外に出た。



私たちは基本的に両替は


ホテルですることに決めていたからだが、


さすがにあの光景には驚いた。





バリ島へご旅行の際はご注意ください。



今日の記事は、情報として受け止めてください。


笑いなしで、ごめんなさいです。



<(_ _*)>







次回から笑いある楽しい記事を書いていきますね。

ヽ(´▽`)/





« バリバリサイコー・その2♪ | トップページ | あぁ、入学♪ »

コメント

う~ん、慣れない人なら、簡単に2000円、とられそうですね。
バリ島は良い所だと思いますが

私なら、知識がなければそのまま~って感じになりそう。

誰か、教えてくれる人がいないと
海外旅行は難しそう^^;

無事のお帰り、良かったです。

>セカセカさん
2000円、とられる人多いのです。
大抵の人がまだ両替していないので、
現地のお金がないと言うと、
両替所まで連れて行き、両替しろと言うのです。
事前に少しだけ日本の空港で現地のお金に両替して、
ポケットに日本円で200円くらい入れておくと何かあってもそれをチップで渡せます。
バリ島の空港は特別ひどかったですが、
他の国はそんなに大変ではないですよ。
ただ、置き引きだけはどこに国でも注意はいるので。

こうして海外に行くと、日本の治安の良さは群を抜いています。
ヽ(´▽`)/

 こわいよぉ~ 
50m歩いて2千円て どんな チップだ!

 海外旅行 事前の情報収集がだいじですねぇ…。

>がぱちんさん
ね、こぉわいでしょ。
コレがね、出し惜しみしていると空港関係者まで出てきて、
別室まで連れて行かれて・・・と厄介なことになってしまうのです;;
完全に日本人、なめられています。
始めて訪れる国の情報収集は必ずすることにしていますが、
今回は、たまげました。
┐(´ー`)┌

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« バリバリサイコー・その2♪ | トップページ | あぁ、入学♪ »